暮らし視点の「住宅設計コンサルティング」

CONSULTING CONCEPT住宅設計コンサルティングコンセプト

お客様からの要望だけでなく、潜在しているお客様が実現したい暮らしを引き出し、初回のプラン提案でお客様にジャストフィットさせる住宅設計コンサルティングです。


お客様中心の住まいづくりで選ばれる会社になるために、お客様の納得度が高まる「暮らしにフィットしたプラン」の提示、「初回プラン提示で決定」を最終目標にした住宅設計効率を上げる仕組みの構築と提供を行います。

  • 企業体質に適した住宅設計コンサルティングを実施
  • 住宅設計担当者の人質に応じた住宅設計ノウハウの提供
  • お客様にご納得いただく住宅をお届けするためのノウハウ提供


AIM and EFFECT狙いと効果

初回でプラン決定を可能にする情報収集項目とその方法、規格プランをお持ちの工務店様・住宅会社様・ビルダー様には注文住宅で規格プランを有効に活用し、住宅設計の負担を軽減しつつ、お客様の満足度を上げるなど、総合的な住宅設計力アップを目指します。


CONSULTING TYPE住宅コンサルティングの種類

目的別の住宅コンサルティング

 

伸ばしたい部分・強化したい分野など経営陣が認識されておられるテーマ(課題)に取り組む住宅設計コンサルティングです。

 

中期的/総合的なコンサルティング

 

住宅コンサルティングの分野

営業・設計・集客・商品企画・マネージメントの総合的な住宅コンサルティングです。順次無理なくステップ・バイ・ステップで強化していきます。1年を通しての住宅コンサルティングです。