住宅会社のための
なんでも相談室

ケガや病気の時は医者。
トラブルがあった時は弁護士。
家を建てる時は住宅会社。

では、住宅会社の方は誰に相談すれば良いのでしょうか。

経営相談や人材育成、営業担当者の相談相手、
社内で起こる全てのお悩みなんでもお気軽にご相談ください。

分野別相談室

相談室担当者のご紹介

松下電工勤務で注文住宅商品開発手法、マーケティング手法、営業手法等のソフトノウハウの開発、同時に躯体システムの商品企画/開発、高気密工断熱技術の標準化、木造軸組改良工法(木と鉄の混構造/テクノストラクチャー工法)の企画・開発後、ハウジングラボを設立し、様々な形態の161社の注文住宅事業サポートを実施してきました。幅広い視点で各社の強みを活かした各社独自の注文住宅事業へ導きます。どんな分野でもお気軽にご相談ください。

《経歴》
  • 1978‐1999

    松下電工株式会社(現Panasonic)勤務

  • 1999‐

    株式会社ハウジングラボ 設立

住宅会社勤務で設計と営業を実戦していた経験から、知識や経験の少ない営業担当者や設計担当者の方の悩みを解決に導きます。
先輩や上司には今更聞けない疑問~結果を残すための方法までお気軽にご相談ください。

《経歴》
  • 2013/04‐2014/03

    住宅会社設計部

  • 2014/04‐2017/12

    住宅会社営業部

  • 2017/01‐

    研修講師

活用事例

富山県I社

常務取締役K様

弊社は、私が営業担当者で年間数十棟の頃からサポートを受けており、今では年間数千棟の会社にまで成長する事が出来ました。今でも責任者のマネージメントを中心にご指導いただいていますが、合わせてこちらの相談室で、会社の進路や世の中の情勢に合わせた進路調整などを経営陣を中心に都度ご相談させていただいております。住宅会社にとっての進路に迷った時の相談室は存在しませんので大変助かっております。

愛知県Y社

営業T様

住宅会社の営業は圧倒的に男性が多く、ベテランの男性営業の先輩の営業方法は新人女性の私には到底真似できず、苦戦していました。大手住宅会社に就職すると、同じ部署同士で相談できる同期がいますが、地元の住宅会社の場合は、数名の新入社員で、設計部や工事部に所属した同期とは業務内容も違い過ぎて孤独でした。そんな私を見兼ねた上司から相談窓口に相談してみるよう提案していただき、私の思いを共感していただけた上で、経験や知識のない私にでも出来る営業方法を教えていただき、初めて受注することが出来ました。それからは、住宅営業の楽しさを知り、翌年入社した新入社員の女性の指導係もさせていただいています。

概要

料金
初回相談無料
方法
オンライン(Zoom)

おすすめ 住宅営業セミナー

4月25日(木) オンライン(Zoom)
住宅営業で結果を出すマネージメント手法〈「普通の社員」チームで安定成長へ〉

詳細を見る