暮らし視点の「住宅営業コンサルティング」

CONSULTING CONCEPT住宅営業コンサルティングコンセプト

万人受けする商品説明や自社商品特徴にはまったお客様への対応ではなく、目の前のお客様の暮らしに焦点を当てた営業活動で来場されたお客様すべてが自社対象客となる住宅営業コンサルティングです。

ハウジングラボでは、住宅営業に取り組んでいる工務店様・住宅会社様・ビルダー様向けに、お客様の暮らしにフィットした住宅の提供を実現するために、暮らし視点の「住宅営業コンサルティング」で住宅営業支援を行います。
工務店様・住宅会社様・ビルダー様の企業規模・地域特性・社員の人質などの特性に合わせて実施するオーダーメイドの住宅営業コンサルティングです。

  • 企業体質に適した住宅営業コンサルティングを実施
  • 住宅事業の安定継続または拡大成長のために個々の企業体質に合った仕組みの構築と提供
  • お客様にご納得いただく住宅をお届けするためのノウハウ提供


AIM and EFFECT狙いと効果

各住宅営業担当者が最短期間で受注を獲得するために、初回面談から受注までの、お客様を中心にした暮らし視点の営業スキルの修得を目指します。
さらに、チームで成果を上げる管理手法・案件検討手法など、マネージャー(責任者)のマネージメントスキルも修得していただき、住宅営業の改善を目指します。

その結果、個人の力量次第の住宅営業から、チーム全員の住宅営業力を底上げし、受注を確保することが可能になります。


CONSULTING TYPE住宅コンサルティングの種類

目的別の住宅コンサルティング

 

伸ばしたい部分・強化したい分野など経営陣が認識されておられるテーマ(課題)に取り組む住宅営業コンサルティングです。

 

中期的/総合的なコンサルティング

 

住宅コンサルティングの分野

 

営業・設計・集客・商品企画・マネージメントの総合的な住宅コンサルティングです。順次無理なくステップ・バイ・ステップで強化していきます。1年を通しての住宅コンサルティングです。